コロナウィルス感染拡大防止ガイドライン/ワクチン接種後の受講について

【ワクチン接種後の受講について】

日頃より、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関しましてご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。

さて、コロナワクチン接種後の運動について、厚生労働省では当日と翌日は控えるよう注意喚起がありますが、

最近では接種後1週間は激しい運動や無酸素運動を控えた方が良いという注意喚起も見受けられます。

ダンスも激しい運動にあたりますので、接種後は無理なく安静になさって下さい。

接種後のご受講は自己責任のご判断となります事を何卒ご了承ください。

【レッスンご受講にあたってのお願い】

引き続き、感染防止対策を徹底し取り組んで参ります。

感染拡大防止のため、次の方は受講をお断りしています。

皆様には再度ご確認いただき、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

・発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、頭痛、関 節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐などの症状のある方

・現に37.5°C以上の発熱がある方/平熱より1度近く高い方

・過去1週間以内に37.5度以上の発熱のあった方

・明らかな誘因なく4~5日続く下痢等の消化器症状のある方

2 週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)

2 週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方

・新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

以上、ご理解とご協力のほと宜しくお願い申し上げます。

STUDIO55

Top